≫ 英語の発想法を学ぶならこの教材!

祝・大谷翔平選手MVP受賞!米大手新聞各社は偉業をどう報じたのか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンゼルスの大谷翔平選手が偉業達成

エンゼルスの大谷翔平選手が、満票でMVPを受賞しました。満票での受賞は、ア・リーグでは14年のマイク・トラウト選手(エンゼルス)以来となります。

【速報】大谷翔平 “満票”で最高栄誉のMVP獲得 イチローさん以来日本人2人目の快挙で今オフ8冠に(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース
メジャーリーグ機構は19日(日本時間)、今季のアメリカン・リーグMVP(最優秀選手)にエンゼルス・大谷翔平選手(27)が満票で選出されたと発表しました。日本人選手のMVP受賞は、2001年のイチロー

アメリカのメジャーな新聞社も、大谷選手の偉業を大きく報じています。

参考までに、アメリカには全国紙と言えるものは、ウォールストリートジャーナルとUSAトゥデイがあり、その他の新聞は地方紙となります。

アメリカには数千の新聞社が存在する。国内全域で入手可能な新聞には、地方紙の最大手・ニューヨーク・タイムズと、2大全国紙とされているウォールストリート・ジャーナル、USAトゥデイなどがある。アメリカでは伝統的に全国紙よりも地方紙が好まれる。地方紙は紙面全ての記事を自社のみで作成するのは不可能であり、シンジケートと呼ばれる通信社から記事を購入する。シンジケートの代表例としては、ニューヨークタイムズ・ニューズ・サービス、トリビューン・メディア・サービス、ノース・スター・ライターズ・グループなどがある。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

有力地方紙各社は大谷選手の偉業達成を大きく報じています。これらの新聞が、どのように報じたのか、ご紹介したいと思います。

ワシントンポスト紙

Angels’ Shohei Ohtani wins AL MVP award; Phillies’ Bryce Harper captures NL honor

Shohei Ohtani, the Los Angeles Angels’ incandescent two-way star, and Philadelphia Phillies slugger Bryce Harper won baseball’s MVP awards Thursday. Neither was much of a surprise.

Ohtani was a unanimous pick for the American League honor by turning in the most prolific and productive two-way season in the modern era, one of the few players whose exploits might be undersold when being compared to Babe Ruth.

Harper, who captured 17 of 30 first-place votes to win the NL honor, lifted the Phillies onto his back and kept them in contention to the very end, finishing with a monstrous 1.044 on-base-plus-slugging percentage that bested every other hitter in the majors. It was the second MVP award for Harper, who also won it while with the Washington Nationals in 2015 — before he had kids, before he grew up.

引用元:Angels’ Shohei Ohtani wins AL MVP award; Phillies’ Bryce Harper captures NL honor

(日本語訳)
エンゼルスの大谷翔平選手がAL部門のMVPを受賞、フィリーズのブライス・ハーパー選手がNL部門のMVPを受賞

ロサンゼルス・エンゼルスの白熱した二刀流スター、大谷翔平選手とフィラデルフィア・フィリーズのスラッガー、ブライス・ハーパー選手が木曜日に野球のMVPを受賞しました。どちらも大きな驚きはありませんでした。

大谷は、ベーブ・ルースと比較されても過小評価されそうなほど、現代で最も多作で生産的な二刀流のシーズンを送り、満場一致でアメリカン・リーグの賞に選ばれました。

ハーパーは、30票中17票を獲得してNL賞を受賞しましたが、フィリーズを背負って最後まで戦い続け、メジャーの他のすべての打者を凌駕する1.044の出塁率+打率という驚異的な数字を残しました。ハーパーは、2015年にワシントン・ナショナルズ在籍時にもMVPを受賞しており、子供ができる前、大人になる前に2度目のMVP受賞となりました。

https://www.washingtonpost.com/sports/2021/11/18/mlb-mvp-winners/

ニューヨークタイムズ紙

Everyone Agrees: Shohei Ohtani Is the A.L.’s M.V.P.

The Angels’ two-way star inspires extreme devotion from his ardent supporters. Baseball writers concurred, unanimously giving him the A.L.’s Most Valuable Player Award.

Shohei Ohtani was extraordinary this season. Ohtani, the Los Angeles Angels’ two-way star, smashed 46 home runs, drove in 100 runs and posted a .965 on-base plus slugging percentage, trailing only Toronto’s Vladimir Guerrero Jr. in the American League. As if that wasn’t impressive enough, Ohtani was also his team’s best starting pitcher, amassing a 3.18 earned run average and 156 strikeouts in 130 ⅓ innings over 23 starts.

引用元:Everyone Agrees: Shohei Ohtani Is the A.L.’s M.V.P.

(日本語訳)
誰もが納得。大谷翔平はA.L.のM.V.P.

エンゼルスの二刀流スターは、熱狂的な支持者から極めて高い信頼を得ています。ベースボールライターたちも同じ意見で、満場一致でA.L.の最優秀選手賞を彼に与えました。

今シーズンの大谷翔平は並外れていました。ロサンゼルス・エンゼルスの二刀流スターである大谷は、46本のホームラン、100打点、打率.965を記録し、アメリカン・リーグではトロントのウラジミール・ゲレロJr.に次ぐ成績を残しました。さらに大谷は、チームの先発投手としても活躍し、23試合に先発して130イニングを投げ、防御率3.18、156奪三振という成績を残しました。

Everyone Agrees: Shohei Ohtani Is the A.L.’s M.V.P.
The Angels’ two-way star inspires extreme devotion from his ardent supporters. Baseball writers concurred, unanimously giving him the A.L.’s Most Valuable Playe...

ロサンゼルスタイムズ紙

Angels two-way star Shohei Ohtani wins AL MVP honors in a unanimous vote

The coronation is complete.

It started early in the season, when Shohei Ohtani began doing things baseball hadn’t seen in 100 years. It picked up steam at the All-Star break, when the enormity of the two-way star’s unprecedented skill set was on full display. And even as the Angels faded down the stretch, the hype around Ohtani never seemed to run out of steam.

引用元:Angels two-way star Shohei Ohtani wins AL MVP honors in a unanimous vote

(日本語訳)
エンゼルスの二刀流スター、大谷翔平選手が満場一致でAL MVPを受賞

戴冠式が終わりました。

それはシーズン序盤、大谷翔平が野球界が100年ぶりに経験したことを始めたときに始まった。オールスターブレイクでは、大谷の前人未到のスキルセットの巨大さを目の当たりにして、その勢いは増しました。そして、エンゼルスが低迷しても、大谷選手への注目度は衰えることがありませんでした。

Angels two-way star Shohei Ohtani wins AL MVP honors in a unanimous vote
Angels star Shohei Ohtani was a top hitter and a strong starting pitcher, delivering a once-in-a generation season that earned him unanimous AL MVP honors.

USAトゥデイ紙

Angels star Shohei Ohtani is unanimous American League MVP, becoming first two-way player to win

Shohei Ohtani put it all together in 2021 and the Los Angeles Angels’ two-way superstar earned himself the American League Most Valuable Player award Thursday, receiving all 30 first-place votes for his historic campaign.

The 27-year-old hit 46 home runs with 100 RBI at the plate and went 9-2 with a 3.18 ERA and 156 strikeouts in 23 starts as a pitcher and becomes the first two-way player to win the MVP award since its inception in 1931.

引用元:Angels star Shohei Ohtani is unanimous American League MVP, becoming first two-way player to win

(日本語訳)
エンゼルスのスター、大谷翔平が満場一致でアメリカン・リーグMVPを受賞、二刀流選手としては初の快挙

ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手が、2021年のアメリカン・リーグの最優秀選手賞を受賞しました!歴史的な活躍をした大谷選手は、30票の1位票をすべて獲得しました。

27歳の彼は、プレートでは46本塁打、100RBIを記録し、投手としては23試合に先発して9勝2敗、防御率3.18、156奪三振を記録し、1931年の創設以来、MVPを受賞した初の二刀流選手となりました。

Angels star Shohei Ohtani is unanimous American League MVP, becoming first two-way player to win
The 27-year-old hit 46 home runs with 100 RBI at the plate and went 9-2 with a 3.18 ERA and 156 strikeouts in 23 starts as a pitcher.

NYデイリーニュース紙

Shohei Ohtani wins American League MVP after 2-way season

Shohei Ohtani was unanimiously voted American League MVP on Thursday for a two-way season not seen since Babe Ruth.

Ohtani received all 30 first-place votes and 420 points in voting by members of the Baseball Writers’ Association of America. Toronto first baseman Vladimir Guerrero Jr. was second with 29 seconds and 269 points, and Blue Jays infielder Marcus Semien was third with 232 points. Kansas City catcher Salvador Perez got the other second-place vote.

引用元:Shohei Ohtani wins American League MVP after 2-way season

(日本語訳)
大谷翔平、二刀流で活躍しアメリカンリーグMVPを獲得

大谷翔平選手は木曜日、ベーブ・ルース以来の二刀流でアメリカン・リーグのMVPに満場一致で選ばれました。

大谷選手は、全米野球記者協会のメンバーによる投票で、1位の30票と420ポイントをすべて獲得しました。トロントの一塁手ウラジミール・ゲレロJr.は29秒、269ポイントで2位、ブルージェイズのマーカス・セミエン内野手は232ポイントで3位でした。また、カンザスシティのサルバドール・ペレス捕手が2位に選ばれました。

Shohei Ohtani wins American League MVP after 2-way season
Ohtani previously won Rookie of the Year in 2018.

バロンズ紙

バロンズは週刊投資金融情報専門紙です。ウォールストリートジャーナル紙の大谷選手に関する記事が見つからなかったため、姉妹紙でもあるバロンズ氏の記事を引用しました。

‘Electric’ Japanese Star Ohtani Named American League MVP

Japan’s Shohei Ohtani was the unanimous choice as baseball’s American League Most Valuable Player on Thursday after a sensational 2021 campaign both at the plate and on the mound for the Los Angeles Angels.

Ohtani hit 46 homers and drove in 100 runs as a designated hitter and went 9-2 with a 3.18 earned run average in 23 pitching starts, his rare two-way talents earning comparisons to the legendary Babe Ruth.

Ohtani received all 30 first-place votes from the Baseball Writers Association of America panel to beat Toronto Blue Jays slugger Vladimir Guerrero Jr. and Blue Jays infielder Marcus Semien for the award.

引用元:‘Electric’ Japanese Star Ohtani Named American League MVP

(日本語訳)
”衝撃的な”日本のスター大谷がアメリカンリーグのMVPに選ばれる

ロサンゼルス・エンゼルスで活躍した日本の大谷翔平選手が、2021年のアメリカン・リーグの最優秀選手に満場一致で選ばれました。

大谷選手は、指名打者として46本塁打、100打点を記録し、投手としても23試合に先発して9勝2敗、防御率3.18を記録し、その稀有な二刀流の才能は伝説のベーブ・ルースと比較されるほどでした。

'Electric' Japanese Star Ohtani Named American League MVP
Japan's Shohei Ohtani was the unanimous choice as baseball's American League Most Valuable Player on Thursday after a sensational 2021 campaign both at the plat...

まとめ

私はプロ野球の試合を見なくなって久しいですが、大谷選手の活躍だけは、毎日楽しみにしていました。

アメリカ在住だった時、私は何度か野球場に足を運んだことがあります。ただ、それは私が見に行きたかったからではなく、日本からのお客さんを接待するためでした。

ちなみにメッツの試合を見に行った時は、吉井理人選手のデビュー登板の試合でした。その後、伊良部秀樹選手のヤンキースでのデビュー戦、そして、シアトルでイチロー選手の試合を見たことがあります。

野球にはそれほど興味がなかった私でさえ、大谷選手の活躍はワクワクさせられました。

日本中のファン、そしてアメリカの多くのファンが期待している中、よくぞこれだけの偉業を成し遂げてくれたと思います。

大谷選手はMVP受賞だけではなく、2つの偉業がギネス世界記録に認定されたそうです。

大谷 2つの偉業がギネス認定 - Yahoo!ニュース
MLBの日本法人「MLBジャパン」は19日、エンゼルス大谷翔平投手の2つの偉業がギネス世界記録に認定されたことを発表。またア・リーグMVP受賞を祝し、今季ハイライト特別映像を今日19日から配信する。

この先彼は、どこまで成長して行くのでしょうか?来シーズンが本当に楽しみです。

コラム
↓ 英語の発想法を学ぶならこの教材 ↓
「英語が話せる人」の頭の中
英語が話せる人は、日本語を一語一句、直訳しようとはしてません。 英語を話す前に、できるだけ「シンプルな表現」に変換しています。 この「シンプルに変換すること」が、「英会話の大原則」であり、自分の言いたいことを、実際に口に出す前に、シンプルに、シンプルに、発想を変えていくということです。 英語が話せる人は、例外なく、これを体得しています。逆の言い方をすれば、これを体得しなければ、ずっと単語だけを連発する英語から抜け出せません。
スポンサーリンク
独学英語のココロ