『独学英語のココロ』とは?

このブログでは、高卒サラリーマンだった私が独学で英語を学び、「アメリカ人相手に仕事ができる実用レベルの英語力」を身につけた方法をご紹介しています。

「アメリカ人相手に商売できるレベルの英語」といっても、英語ネイティブを目指す必要はありません。私たちがやることは、「中学英語」をマスターして、その基礎力をベースとして総合的な英語力の向上を目指して行くことです。

中学レベルの文法にビジネスに必要な単語やフレーズを当てはめるだけで、無限に文章が作れます。私はこのやり方で支障なく仕事ができました。

何から何まですべて自力でアメリカ留学を成功させたブログ管理人が、誰にでもできる英語勉強法をお伝えします!

ブログ管理人の略歴については、こちらをご参照ください。

New Entry

驚愕の「北海道1000万人移民計画」 – 中国系移民が大多数を占めるカナダの街に日本の行く末を見た感じがする

全米一リベラルな州ニューヨークの公立大学の授業料が免除に!ローン地獄から学生を救えるか?

史実を知らずして海外に出て行くのは丸腰で戦場へ行くようなもの

高卒の私がアメリカで働くために取った方法とは?就労ビザから永住権まで取得した体験談

英語のプレゼンで聴衆の関心を引きつける10のテクニックを紹介!

プレイン・イングリッシュを使ったライティングの必要性と動画教材の紹介

Udemy.com(ユーデミー)を使ってみた感想と登録方法

相手に伝わりやすい英文メールを書くするテクニックとは? – 「プレイン・イングリッシュの紹介と実践方法」 その4

英語は肯定的な表現を用いることでより分かりやすくなる – 「プレイン・イングリッシュの紹介と実践方法」 その3

英語は能動態と強い動詞を使うと伝わりやすい -「プレイン・イングリッシュの紹介と実践方法」 その2

1 2 3 4 5