英語の発想法を学ぶならこの教材!

スピーキング

多読

なぜ日本人の英語力はいつも世界最低レベルなのか?

日本のどの町に行っても必ず英会話スクールがあり、本屋に行けば英会話関連本が山積みされています。また、NHKでは語学番組も充実しています。しかし、日本人の英語力はアジアの中でも最低レベルです。なぜこうなってしまうのでしょうか? ...
発音

100回練習!英語ペラペラの人は誰でもやってるトレーニングを紹介!

発音トレーナーのDr.D氏によりますと、英語がペラペラな日本人は皆やってる発音練習があるそうです。 英語がペラペラな日本人は皆やってる発音練習 今回ご紹介する動画は、発音トレーナーのDr.D氏の発音練習のやり方です。 ...
コラム

ハリウッドに進出した日本人の英語力はどの程度のものなのか?

ハリウッドで仕事をするためには、どの程度の英語力が必要なのでしょうか?ハリウッドで仕事をする日本人の英語力を調べてみました。 米映画業界で仕事をするために必要な英語力は? 私は映画プロデューサーを目指してアメリカに渡りました...
教材レビュー

「hiro式・オンライン英会話スクール」を使ってみた感想・レビュー

英語を流暢に話せるようになるには、英語の発想で英作文する必要があります。つまり、日本語を英語にしていく時の「発想変換法」を知ることが大切です。「英会話の発想法」が英語を流暢に話すためのテクニックとも言えます。今回の記事では、スピーキング力を飛躍的にアップさせるテクニックが学べる教材をご紹介します。
多読

英語習得は「インプット ⇒ インテイク ⇒ アウトプット」の順番で勉強するのが最も効果的

英語力をアップさせるには目と耳からの大量のインプットが必要になってきます。そして、インプットしたしたことを使う(アウトプット)ためには、取り入れた情報(英語)を記憶に定着させるためのインテイクという作業が必要になってきます。今回の記...
スピーチ・プレゼン

【全編公開】孫正義氏の英語インタビュー「たった45分で450億ドルを調達した」が秀逸すぎる!

アラブの王族をたった45分で説き伏せて450億ドルを出資させた孫正義氏のインタビュー動画の紹介です。天才投資家・孫正義氏の描く未来像とはどんなものでしょうか? 孫正義さんの成功エピソードが満載のインタビュー 今回の記事では、米投...
コラム

英語がペラペラな日本人に共通する5つの特徴

今回の記事では、英語トレーナーとして活躍されている明場由美子さんの動画をご紹介します。明場さんによりますと、英語がペラペラになった人には5つの特徴があるとのことです。 英語ペラペラの人に共通する特徴 私もアメリカで生活してい...
コラム

ネイティブ相手に対等に議論できる英語力を身につける意外な方法とは?

英語が上手く話せるだけでは、ネイティブと対等に議論できません。その理由について、私の経験を基に記事を書いてみました。 ネイティブと対等に議論するには「高い英語力が必要」という間違った思い込み 確かに英語力は高いに越したことは...
Udemy.com

英語のプレゼンで聴衆の関心を引きつける10のテクニックを紹介!

アメリカの大学の一般教養では、スピーチのクラスが必修科目となっている場合が多いため、人前で話すことが苦手な人であってもスピーチを避けて通ることはできません。英語を母国語としない私達日本人にとって、アメリカ人の前でスピーチをするのは...
プレイン・イングリッシュ

相手に伝わりやすい英文メールを書くするテクニックとは? – 「プレイン・イングリッシュの紹介と実践方法」 その4

プレイン・イングリッシュの真髄は「易しい単語」を使って「簡潔な文章」を書くことです。私たち日本人が英文でメールを書く際にプレイン・イングリッシュを使うことで、相手に伝わりやすい英文を書くことができます。今回の記事はこのシリーズ最後の...